女なのにあごひげが濃いという悲しい事実

私は遺伝のせいか、もともと男性ホルモンが多いせいか、全体的に毛根が太く、毛が濃い体質です。
中学生の頃、脱毛クリームを試みましたが、毛が濃すぎて変な色になり、すぐやめた経験があります。
脱毛サロンの広告を見て脱毛を考えたこともありましたが、濃い箇所が多すぎてどこから手を付けるべきかわからず、、、

今は「これも体質」と思うようになりましたが、一つ思い出深いのは、”あごひげ”のことです。
女性で生えている人はなかなかいないと思うのですが、私はあごひげも濃いのが生えてきます。
他の人にばれないよう、化粧と、一日一度以上の顔そり・ひげ抜きでチェックしています。

大抵の人はそこまで顔を近づけないのでばれないのですが、やはり恋人と長時間一緒にいるとばれてしまいます。

ある日とうとう恋人に「あごから濃い毛が生えてる」と指摘されてしまいました。
その瞬間ショックで穴があったら入りたい気持ちでしたね。

”ばれないように手入れを入念にしてきたのに女性として気付かれたくないところに気付かれてしまった
”なんで気になるところをそんなデリカシーのない言葉で指摘するんだ”
という考えが頭の中をぐるぐる回っていました。

けどその次に、「ピンセットで抜いたる」と言われてますますびっくりしました。
恥ずかしい反面、受け入れてくれているのはなんだかホッとした気持ちになりました。
今ではあごひげチェックに協力的になってくれています。

指摘されると嫌な気持ちにはなりましたが、
そうやって受け入れてくれる人もいるということに気付かされた経験でした。

顔の永久脱毛はまだしていませんが、10万円ほどあればどのクリニックでもセットプランとしてあるのでそれも検討中です。

>私が超ムダ毛コンプレックスから脱却するまで@脱毛までの軌跡